出会うテクニック、セックステクニック

優良なコミュニティサイトでセフレを作る方法🌟

投稿日:

コミュニティサイトに男女が集まる理由

コミュニティサイトで羽を伸ばす男女

コミュニティサイトはそれぞれ趣味をもった者同士が集まり、コミュニケーションを交わしと時にはオフ会を開催し親睦を深める場所として使われます。

オフ会と言われれば同じ趣味を持つ男女が集う健全な場所だと思われがちなのだが、実態は全く想像とは違うものなのです。日常から開放され羽根を伸ばすためにオフ会を利用する彼氏持ちの女性、結婚生活に満足していない既婚女性が多いことに驚かされることになります。

年齢層もバラバラで、普通に日常生活を送っていれば出会うことのない男女が繋がる場所、極端な言い方をすれば淫らな場所であると言っても過言ではありません。

オフ会は女性とエッチできます

オフ会は淫らな場所という噂を聞いた私は、実際にコミュニティサイトに参加したことがあります。趣味系のサイトで定期的にオフ会が開催されており、一度参加したのですが、参加している男性はヤリ目ばかりでした。驚いたことに、女性も羽を伸ばしまくっておりヤリ目男性とラブホテルで個別のオフ会を開催する始末。

この流れに乗ってみたいと下心丸出しの私は、ある若い既婚女性と仲良くなることになった。

メールで何度かやり取りをして会うことになったのだが、趣味友達、オフ会で知り合ったということであれば旦那さんの監視も自ずと緩くなるものなんですね。会う当日もオフ会だと旦那に言ってから来たと言っていました。女性は罪の意識なんて皆無でした(苦笑)。

既婚女性との気持ちいいセックス体験

既婚女性と普通に一緒にランチをし、その後、エッチなお誘いをするとすんなり快諾。ラブホテルで休憩することになりました。

彼女はとてもフェラチオが上手く、ラブホテルに到着すると直ぐに一回戦が終了してしまいました。着いてすぐに汚れたおちんちんをフェラチオする既婚女性ってどうなのって思いましたが欲望に負けてしまう弱い私です。

その後、昼間だというのにとても激しく濃厚なセックスを既婚女性と満喫し夕方になったので帰りました。日中にセックスし、ラブホテルを出ると夢でも見ていたかのような錯覚に陥りますね。

また会おうねって約束して別れましたが、その後は会うことはありませんでした。

普通に考えて既婚女性と出会うことなんてめったなことがない限り不可能です。でもいとも簡単に出会うことが出来るコミュニティサイトってほんとにすごいです。もちろんコミュニティサイトが出会える背景には、「オフ会」という一見すると健全に見える出会いの場があるからに他なりません。

元カノがオフ会で浮気

私が以前付き合っていた彼女はオフ会で新しい彼氏をつくり去っていってしまいました(涙)。

オフ会ってそういう場所なんです…。オフ会は男女が出会う穴場的スポットです。普通に趣味の話題で盛り上がるだけの人もいますが、結局は話が合う男女が最終的には交際していく場所です。

そのことを身を持って体験した私はオフ会のイメージが今でも悪いです。浮気もしてしまうオフ会に嫌悪感さえ抱いています。

オフ会は都市部でしか開催しない

オフ会は開催場が大都市などに限られたりする事もあり、遠出しないといけなかったりします。(もちろん近場だけの集まりだってありますが。。)

そうなると、田舎に住んでいる人にとっては少しめんどくさい気もします。何もオフ会参加しなくても親密になる方法はあります。出会いに特化したサイト、出会い系サイトの利用です。

出会い系サイトはオフ会よりも簡単にセフレが出来る

セフレを作るポイント

出会い系サイトを利用して女性と親密になるケースでは、かなりの高確率でセフレへと発展します 。寂しいもの同士というのは結びつきが早いものです。

今や何百という種類のサイトが存在します。優良なサイトを利用すればセフレを数人つくることは難しいことではありません。深い関係を持った異性を数人持ちたいと思うのは男性も女性も同じです。

出会い系サイトでセフレを作るいくつかのポイントがあります。

    • 老舗大型サイトを利用する
    • 後々めんどくさい為、既婚者はなるべく避ける
    • 彼氏持ちの女の子をメインターゲットにする
    • 常識のある女性を選ぶ
    • ライン、電話番号はなるべく教えない
    • 彼女は募集していないことをアピールすべき
    • 頻繁には会わずに月に一回会うなどする
    • 相手を束縛し過ぎないこと

せっかく作るセフレです。トラブルを避け楽しいセックスをしていってください。慎重にならなければいけないところは細心の注意を払っていきましょう。

セフレとは微妙な距離感が必要

親密になればなるほど、何かと男女間にトラブルが発生しがちです。恋人同士が良い例です。

セフレとは会っている時は親密でも、普段はそこまで干渉しないことが重要です。忘れろとまでは言いませんが、それに近いものがセフレという関係では必要なのです。

私にも数名セフレがいますが、名前すらいまだに知らないセフレもいます。体と体を交わうことでお互いを癒し合う関係がセフレ関係です。だから名前なんて知らなくても成立してしまう関係なのです。

女性とはある程度の距離を保ちながら長く付き合っていくのが“良いセフレ関係”です。ある意味恋人よりも長い付き合いになることだってあります。

男なら一度くらい数名のセフレを持ち、セックスしまくる生活を送ってみたいと思いますよね。セックス三昧の生活って男にとっては至福そのものです。

女を買う「風俗」と女をものにする「出会系」の比較でもお話しましたが、風俗では味わえない醍醐味をぜひサイトで実際に体感してみてください。もうサイトなしでは生きられないってなるはずです。

-出会うテクニック、セックステクニック

Copyright© 安全、安心、信頼の超絶出会える出会えた優良出会い系サイト ガイドネット , 2018 All Rights Reserved.