出会い系サイト活用法

ソープランドで指名した女の子とは全くの別人が来て騙された話…

投稿日:

ソープランドで完全に騙された

風俗店では女の子を指名するのが一般的ですが、この写真指名で騙された経験のある男性も多いんじゃないでしょうか。水面下ではかなりの数が騙されていると推測出来ます。騙された時の何とも言えない落胆感は騙された人にしか分からないですね。もちろん優良な風俗店も存在するのも事実なんですが…。

写真を見て可愛い女の子を指名

風俗街を歩いていると、お店のキャッチの人から声をかけられます。「可愛い女の子出勤してますよ!」なんて言われてもね…。客を引こうとキャッチは女の子の写真パネルを手にしていたりする。

すると、男性なら可愛い女の子がいるなぁと思い店内に入ってしまうものです。キャッチからも「写真だけでも見ていかないですか?」と声をかけられたら入ってしまいますよね。でもそこからがキャッチのスゴ技っぷりが発揮されるのです。

可愛くて、若い女の子の写真を数枚見せられてしまうと、色々妄想が膨らみ早く会いたいと思ってしまうのが男のさが。キャッチからは「今だったら安くしておきますよ」って言われればお得感も感じつつ指名してしまうものです。

風俗になんて騙されないぞとどんなに意気込んでいる人でも事前準備をしていないと簡単に騙されてしまうのです。少し前の話ですが私も騙された苦い経験があります。

女の子と対面する前になぜか写真を撮られた

本番が出来るソープランドは高額であることもあり、あまり行くことはないのですが、その日はなぜかソープに行きたいと思いソープ街に行ったのです。騙されたくないのでHPを観たり、下調べは簡単にして優良であろうお店に突撃しました。しかし、そこは悪質なソープランドだったのです。

写真を見せられ一番可愛い女の子を指名し、しかも1万5千円という格安で本番行為が出来ることになりました。ワクワクして20分程待たされ、そしてお待ちかねの女の子とのご対面です。しかし、なぜか、対面する直前に上からシャッター音がなり私の写真を撮っているようでした。何か違和感を感じたのだが、客とのトラブル防止のための策だと思いそこは敢えてスルーしました。

指名した女の子とは全くの別人が現れた

そして、女の子と対面すると、写真とは全くの別人、しかもどちらかと言うとデブスが現れたのです。大きくなっていた息子も気絶しそうでした(笑)。人間って予想だにしないことが起きるとフリーズしてしまいますね…。デブスに案内されるまま部屋に向かいました。

全くデブスと話が弾むはずもなく、そのまま本番行為に突入したのです。全く立たずに苦肉の策として、目をつぶってやることにしたのです。お金を払ってこんなセックスになるとは何とも情けない気持ちと騙されてしまったショックにこのまま眠ってしまいたい気分になりました。

退店して冷静に考えてみるとおかしな事がたくさんありました。ソープ街に行ったのは午前中で女の子がほとんど出勤していないのは当然ですが、なぜかそのボッタくり店は写真を何枚も見せて女の子がたくさん出勤しているかのように見せていました。それ自体がおかしな話だったのです。

泣き寝入りしたくないとは思いましたが、風俗店だけに強く抗議も出来ずに成すすべはありません。皆さんが騙されたらどうしますか?おそらくその時は私のように何も出来ないのではないかと思います。

悪質風俗店で騙された時の対処法

このように風俗店で騙されてしまうのは昔からよくある話で、その背景には風俗店も経営難でどんな手段を使っても客からお金を取ろうと必死になっているのです。しかし、客としては絶対に許せませんよね。この怒りをどうしたらいいのでしょうか。

写真指名のある風俗店

写真があるとやはり騙されてしまいますね。写真の女の子がいるとどうしても思ってしまうからです。どんなに口頭でキャッチされるより視覚的に脳に響くんですよ。でもそこは一旦冷静になる必要があります。

あまりにも可愛い女の子の写真だったらぜひ疑ってください。風俗の中でも本番が出来るソープランドでは特に注意する必要があります。本番がやりたい客は冷静な客はあまりいないから騙す方も意外に簡単だったりします。騙そうと思っていなくても「馬鹿な客だ」と思われてしまうと騙そうという心理にもなるのかもしれません。

お店に抗議しても無駄

一旦お金を払ってしまうとどんなに抗議してもお金は返ってこないことがほとんどです。お店にはバックが付いているようなニュアンスの言葉を投げかけてきたり、最悪、暴力をふるってくることもあります。危険を察知するとトラブルに巻き込まれたくないと客のほとんどは抗議を止めてしまいます。

自分には更に強力なバックが付いていると思わせることが出来れば話は別です。お店も引き下がり、極上の泡姫を用意してくれます。しかし、現実問題としてそれは不可能ですね。しっぽを振って逃げ出すしかないのです。良い勉強代と思うしかないです。

お店側も毎回客を騙していると足が着くため、騙さず普通に営業していることもあります。その辺は無い頭を使っているということです。それにしても許せないし、この怒りはどこにぶつければいいのでしょうか。

ネットに悪い噂を流す

風俗に騙された時に一番効果的な方法というのがあります。

それはネットに書き込むことです。悪い噂というのはたちまち拡散されてしまいますし、お店側に大打撃をくらわすことも出来ます。ただし、逆に名誉毀損で訴えてくる頭のおかしい風俗店もあるので悪い噂の書き込みに上乗せするような形で書き込むのがいいでしょう。

より多くの悪い口コミがある風俗店はすぐに無くなるものです。しかし、風俗業界は地盤がしっかりとしているため、再度リニューアルオープンしてまた同じような手口で客を騙していきます。ほんと怖いですね、笑えないですね…。

本番行為を要求して見つかり写真を掲載された哀しい男たち

客が風俗店を警戒しているのと同じくらいお店側も客を警戒しています。本番行為をしてはいけないヘルス系の風俗店では客が本番行為をした時の対処マニュアルが存在しています。

ヘルス系は本番が出来ない

ヘルス系では女の子と本番が出来ないというより、しないという前提で風俗店営業の許可を警察からもらっています。違法なヘルスでは本番行為もOKにしているところも存在しますが、確実に検挙されます。

そして、本番行為をされてしまった女の子はお店を止めてしまいます。人気の風俗嬢だったらお店の損失は数千万単位になってしまいます。お店側の損失は非常に大きく下手をすると経営が出来なくなることもあります。

一人の女の子をお店で働かせるのに2~3名の人が介入しています。街中でキャッチする人、お仕事の説明をする人、お店の人、他にもいますが、全ての人にお金が支払われているのです。良い風俗嬢を手にしたお店は繁盛し、口コミで広がり売上も上昇していきます。それだけ女の子は風俗店にとってはお金そのものなのです。

本番行為を要求すると罰則がある

客の中には本番行為を女の子に強要する人もいます。営業許可の観点からも、女の子の立場からも絶対にやってはいけない行為です。規約に反する行為をすると罰金や罰則を受けることもあります。

お店側の罰則として追加で高額の金銭を払わないといけない規約を掲げているところも多いです。それでも無理やりやろうとする輩はいるのです。一旦エロに火が付くと止まんなくなるんですよね男って…。

そんな男たちを戦意喪失されるためなのか、過去に本番を強要した人の写真が店内の片隅に掲載されているヘルス系風俗店もあります。これを見るとやろうという気持ちが少しは収まるのでしょう。絶対に顔写真なんて掲載されてくないですからね(笑)。

本番したいならソープランドか出会い系サイト

本番行為(ペニスをおまんこに挿入する行為)をしたいのであれば、モテない男にとっては二択しかありません。

ソープランドに行く

出会い系サイトを使う

モテる男は女の子から誘われたり、ナンパしていつでもセックスが出来ますが、モテない男はお金がかかったりとても苦労するんです。

お金に余裕がある人ならソープランドで楽しんじゃってください。騙されながらも優良店を見つければそれなりに楽しめたりします。高級なソープランドになれば、送り迎えまで付いているので心から満足するんじゃないでしょうか。私は高級店は使ったこともないし、使おうとも思いません。無駄な出費が嫌だからです(笑)。

そうなると、残す一択は「出会い系サイト」です。風俗同様、出会い系サイトも優良サイト、悪質サイトが存在します。やりたくなったら恋人、セフレが出来る【出会い系サイト人気ランキング 一覧】を参考に優良サイトのみ使ってください。簡単に可愛い素人と本番行為が出来るので私には欠かせない存在です。

どちらにせよ、心から満足するセックスをしたいものですね。

-出会い系サイト活用法

Copyright© 安全、安心、信頼の超絶出会える出会えた優良出会い系サイト ガイドネット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.