出会い系サイト活用法

受験生、予備校生の悩ましい性欲発散、性処理方法

投稿日:

性欲が強くて勉強に集中出来ない受験生、予備校生

受験と性処理は切っても切れないとても悩ましい問題です。受験期をどう乗り越え、どうやって性処理をしていくのか、その答えがここにはあります。

10代、20代は性に対する興味があるのが当たり前

二十歳前後はセックスや性に対する興味が高まる時期です。その時期と受験期が重なるのはどうしようもないことです。

10代、20代の男(女性も)なら女の子とセックスしたいと常日頃から考えているのですが、彼女がいる人を除き、セックスする機会がそうそうあるものじゃありません。

どうやって性処理していくのかが問題になります。数か月以上溜めてしまうとムラムラが抑えられなくなり、魔がさしてしまうことにも繋がり兼ねません。

受験生、予備校生の性処理事情について考察してみたいと思います。

エッチな妄想ばかりしてしまい勉強に集中出来ない受験生

血気盛んな受験生、予備校生は、ちょっとした性的な刺激に非常に敏感です。女子生徒や女性教員の手、脚、胸、お尻を見るだけでムラムラしてしまい直ぐにエッチな衝動に駆られてしまいます。

大学受験の大切な時期なのに俺って何をやっているのか?そんな風に自己嫌悪に陥る受験生もいます。でも誰もが通る苦難の道なのです。

エッチな妄想はとどまることを知らず、どんどんエスカレートしていきます。そうなってしまうと勉強に全く集中できなくなってしまいます。

その時は必ず射精するようにしてください。10代、20代なら1日2~3回抜いても全く問題ありません。問題どころか健康的だと言えます。

受験生はオナ禁する必要があるのか?

オナニー(自慰)すると頭に良くないという噂が一人歩きしてしまい「オナ禁」をする受験生も中にはいます。でも実際、オナ禁すると言っても数日くらいで我慢の限界です。

そもそもオナニーは悪い事ではありません。むしろ、溜まりに溜まった性欲を発散し、射精後はスッキリとした気持ちで勉強に臨むことができます。

オナ禁をするもう一つの理由が、エロ過ぎる自分に戸惑いを感じてしまい罪悪感を感じてしまいます。はち切れんばかりの性欲を一定期間だけでも我慢することで罪滅ぼし的な気持ちになってきます。

しかし、何度も言いますが、若い年代の男は性欲が強いのが普通で健康的なことなのです。無理にオナニーを我慢することなんて全く必要ないことです。

彼女がいると大学受験に失敗するのか?

受験生の間でも神話になっているのが「彼女がいると受験に失敗する」というフレーズを一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

この神話は本当でもあり嘘でもあります。

彼女がいるメリットは性欲を発散することが出来ることです。いつでも好きな時間に会い、デートをしてセックス出来ますよね。

でもデメリットもあります。大事な受験期に彼女と遊ぶことに時間を費やしていますし、セックスにどっぷりとハマってしまい勉強の意欲を無くしてしまうこともあります。

セックスに限らず一つのことにハマってしまうタイプの人は受験には彼女を作らない方がいいです。逆に、メリハリを持って恋愛と受験勉強が出来る人は彼女がいた方が励みにもなります。自分の性格は自分が一番分かっていると思うので、性格に合わせて使い分けしていくのが得策です。

大学生になったら思いっきり遊ぶという目標を立てる

受験生、予備校生の本分は何と言っても受験勉強をすることです。女の子と遊ばない、自分を自制することもまた勉強です。高まる性欲との闘いは壮絶なものかもしれませんが、それを楽しむくらいの気持ちでいてください。

時には、高校を卒業して就職する人がとても羨ましく思うこともありますね。就職すればお金を稼いで自分が使いたいことに使うことが出来るし、仕事を持てば結婚などの将来の夢も膨らみます。

それに比べて、受験生、予備校生というのは現時点では何もない状態です。お金もないし、大学生という肩書もありません。だからこそ、乗り越えた時には精神的に強くなれると私は思います。

とは言っても、受験勉強は辛いものです。その辛い時期を乗り越えるには自分なりに目標を持ってください。

例えば…

大学生になったら女の子と毎日遊ぶ

大学生になったらカワイイ彼女を作る

大学生になったら合コンしまくる

など具体的な目標を持つことで勉強へのモチベーションも上がってくるものです。

ちなみに、大学に入学してとことん遊びたいなら文系を選択してくださいね。理系だと高校、予備校の頃よりも忙しくなることもあります。しかし、理系でも受験生に比べればましなんですけどね。

受験生、予備校生の性処理方法、場所5選

受験生の溜まった性欲をどう処理するのか、どこで処理するのか、受験期の性処理事情にズームしてみました。色んな性欲発散方法がありますので参考にして頂ければ幸いです。

彼女を作りセックスする

まずは彼女を作って性欲を発散していくという定番中の定番です。

しかし、先ほどもお伝えしましたが、セックスにどっぷりハマってしまい勉強が疎かになってしまいがちです。

受験期に彼女を作ると、勉強とセックスのどちらに傾いてしまうのかというと、ほとんどの受験生が楽な方に流されてしまいます。気持ちいいセックスの方がいいに決まっています。

そういう意味で出来れば彼女を作らない方がいいと言えます。

メリット いつでもセックス出来る
デメリット 受験勉強が疎かになりがち

風俗に行き風俗嬢に抜いてもらう

男なら一度は風俗に行ってみたいという気持ちがあり、受験生も同様です。

風俗では好きなタイプの女の子をパネルで指名し性的なサービスを受けることが出来ます。最後は口で抜いてもらうのが一般的です。

お金を払えば好きな時に好きなだけエッチなサービスを受けることは出来ますが、金欠の受験生にはあまり馴染まない性欲発散法です。大学生になりアルバイトをしてから行くようにしていきましょう。

メリット エッチなサービスを受けることが出来る
デメリット お金がかかる

エロ雑誌、画像、エロ動画でオナニーする

受験生に一番馴染みのあるオナニー方法です。

エッチな雑誌や画像、もしくはエッチな動画を見てオナニーする方法です。受験生といってもスマホを持っている人にとってはアダルトな無料動画を見てオナニーするのはとてもシンプルですがお手軽感があります。

しかし、そこには女の子の感情は皆無です。オナニー後の虚しさが残る点はデメリットと言えます。また、アダルト動画には無料と謳っておいて、有料のワンクリック詐欺も流行っています。騙されないように注意が必要です。

メリット 手軽にオナニーできる
デメリット 虚しい気持ちになる。詐欺に遭う可能性がある

アダルトチャットでオナニーする

スマホを使って女の子と一緒にオナニーするのはとても気持ちいいことです。しかも、いつでもどこでもリアルな女の子と話をしながら抜くことが出来ます。オナニーとセックスの中間的な存在です。

有料コンテンツとなりますが、初回は無料ポイントが付いていて、無料ポイントを使い終わったら追加で課金しない限りあとから請求されるようなことは一切ありません。

お小遣いの範囲で楽しめるのもとてもいいです。色んな優良なアダルトチャットに登録し初回無料体験をしてみてください。

メリット リアルな女の子と一緒にオナニーできる
デメリット 無料ポイント使用後はお金が必要

アダルトチャットランキング

出会い系サイトを使ってセックスする

10代~20代前半くらいの男なら童貞であることがほとんどです。受験生といえども、男ならやっぱりセックスしたいと思いますよね。

風俗は絶対にお金がかかりますが、出会い系サイトは必ずしもお金が必要ではありません。ホテル代くらい持っていればセックスだって十分可能です。

出会い系サイトにも無料ポイントが付いているので、その無料ポイントだけで女の子と知り合うことだって出来ます。無料ポイントを消費してしまっても1,000円単位からポイントが追加出来るので最も受験生には向いていると言えます。

メリット 女の子とリアルセックスが可能
デメリット 無料ポイント使用後は小額だがお金が必要

受験生、予備校生の出会い系サイトの使い方

ここでは受験生、予備校生におすすめの出会い系サイトの使い方を伝授していきたいと思います。社会人とは違う使い方が存在するのでぜひ参考にしていってください。

出会い系サイトで彼女は作らない方がいい話

出会い系サイトでは本命の彼女を作ることも出来ますが、もし性欲が優先されているのであれば彼女は作らない方がいいです。

受験生には勉強する時間を確保する必要があるのは当然ですが、晴れて大学生になった時に、受験期の彼女が大学生活に邪魔に感じることも出てくるからです。

特に、遠方の大学に行くことになれば遠距離恋愛は避けられません。

遠距離はとても辛いものなので出来れば最初からその種は撒かないようにしていってください。どうしても好きで好きで堪らない彼女がいるのであればしょうがないのですが、彼女が今いないのであれば、彼女を作ることは極力避けていきましょう。

キャンパスライフは想像を遥かに超えて自由でとても楽しいものです。大学生になればいくらでも彼女を作ることが出来るのでそれまでは恋愛を封印するのも受験には必要なのです。

出会い系サイトで一日だけのエッチな出会いを探す

性欲が満たせれば受験勉強もはかどるものです。恋愛せずに性欲を発散したいだけなら出会い系サイトのアダルトな出会いがおすすめです。

1日だけ遊んでくれる女の子を探せるのも出会い系ならではです。勉強に全く集中出来ない時に出会い系は大活躍してくれます。性処理をして次の日から気持ちを切り替えて勉強に専念していきましょう。

お金のない受験生でもエッチなお姉さんとお金を使わずセックスできる

出会い系サイトではエッチな年上お姉さんと出会うことも出来ます。年下の男子とお金を払ってでも遊びたい社会人の女性も多く登録しているのでそこを狙っていくのも一つの手段です。

受験生、予備校生はアルバイトをしていない人がほどんどなので、お金を使えないという現実があります。そういう受験生はぜひ社会人のお姉さんに身を委ねてみてください。

美味しいエッチな体験が出来るのは出会い系サイトだけです。ぜひ受験生のアシストをしてくれるお姉さんを見つけてくださいね。

賢い出会い系サイトの使い方

出会い系では初回に無料お試しポイントが付いていますが、いづれ使い続ければポイントは無くなっていきます。無料ポイントは大事に使っていきたいところです。

サイトは女の子と知り合うきっかけづくりの為に利用するものです。女の子と出会ったら、その後はLINEやメール、時には電話でやり取りするようにすると無駄なポイント消費を防ぐことが出来ます。

受験生なら出来ればLINEよりもメールの方がいいです。なぜなら、LINEだと既読問題もあり気が散って勉強に集中出来ないこともあります。メールだと好きな時にチェック出来て好きな時に返信出来るのでおすすめです。

大学生になったら出会い系サイトでセックスしまくる

無事に大学受験に合格すれば春から大学生活がスタートします。

これまでは肩書も何もない辛い受験生でしたが、大学生になればアルバイトも出来るのでお金にも余裕が出てきます。

出会い系サイトでポイントを追加購入しつつ、女の子と出会いまくってください。そしてセックスしまくってください。セックスの場数を増やせば、男に磨きがかかります。

そんなふしだらな目標でも受験期には活力になるものです。辛い受験を乗り越えれば、楽しい大学生活が待っていると思えば頑張れますよね。

私も陰ながら応援してます。

出会い系サイトランキング

-出会い系サイト活用法

Copyright© 安全、安心、信頼の超絶出会える出会えた優良出会い系サイト ガイドネット , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.