人生を考える

40代バツイチ男性が出会い系サイトでドン底から這い上がった話

投稿日:

40代バツイチ男性の悲哀

元嫁に親権が移り愛する子供に会えない

男性って恋人や家族がいるときほど輝いているものはありません。結婚し、守るべき人のために仕事を頑張るカッコいい理想の男性像がそこにはあります。

だがしかし、どこで歯車が狂ってしまったのか、路頭に迷ってしまう男性も少なからずいます…というよりも、近年そういう男性が増えてきているのかもしれませんね。

元嫁に子供の親権が移ってしまい、子供に会いたくても中々会うことが出来ない現実にどうしようもない憤りを感じる。

40代でバツイチになってしまう男性があとを絶たない。些細なことから喧嘩になり、とんとん拍子に離婚へのカウントダウンが始まっていく。離婚するなんて想像もしていなかった男性。女性という生き物に恐怖さえ覚えてしまう。なんて俺は無力なんだって…。

子供の養育費の支払い

家族との訣別、離婚問題は男性にとってダメージが大きく仕事への影響も計り知れないものです。元家族は、もう家族ではなくなり、何をしてもやる気が起きない虚無感を感じてしまう男性ですが、親の義務は果たさなければなりません。

男性の中には離婚後に、子供と一切会っていないっていう方もいます。それでも子供を愛する気持ちはあり、20歳まで親の責任を果たしたいと思っているのだ。

毎月、お金を元妻に振り込むだけの単純作業ですが、振り込むときは赤ちゃんの頃の子供の顔を思い出しながら入金していきます。自分が出来ることはそれくらいしか…会いたいけど戻れない悲哀に押し潰されそうになります…。

40代男性の離婚が急増中

今働き盛りの40代男性の離婚が増えてきています。40代といえばこれから人生を充実させる貴重な年齢です。

その40代を奈落の底に落としてしまうのが離婚です。離婚と一言で言っても、色んな離婚があります。死別、浮気、不倫…いろんな原因があります。

しかし、40代男性の離婚原因に意外に多いのが、原因不明の離婚です。妻から突然、離婚を言い出され具体的な理由が分からない離婚の申し立てです。多くの原因が、積み重ねられてきた小さな不満が一気に爆発するタイプです。

心当たりがある男性は今からでも遅くはありません。家族と会話し修復する努力をしていってください。

女性との新たな出会いがない

出来ることなら元の家族に戻りたいのが本音ですが、現実的に元に戻る男性はほとんどいませんね。別れた原因にもよりますが、一度離れてしまった絆はもう二度と深まることはないのです。

あの時なんで自分に正直になれなかったんだろう、男のプライド?最後の悪あがき?そんなもの捨ててしまえばよかった…何度もそんな思いが頭を駆け巡りました。でもそんなことばかり考えていると人生はすぐに終焉を迎えてしまいます。

新たな出会いを探そう。そう決意をするが…出会いってやっぱりないです。これが現実です。バツイチでも魅力的な男性なら女性と出会うことも出来るかもしれないが、自分には男の魅力がない。落ち込みますよね。

40代バツイチ男性が出会い系サイトを使い再婚した話

これは私の職場の上司のリアルな話です。彼が結婚出来るまでの軌跡?とでも言っておきます。

何と…42歳バツ持ち男性の彼が、若い女性と入籍したのです。まさか結婚まで進展するとは私も正直思っていませんでした。

居酒屋でバツイチ上司との本音トーク

子供が2人いてどちらかというと夫婦円満な方だったと彼は語ってくれた。

その上司とはこれまで飲むことはあったが仕事の話ばかりでプライベートの突っ込んだ話をすることはなかったが、その日は上司の悲哀を感じた。と同時に、誰でも男は同じような状況に陥ることがあり得るんだって少し怖くなった。

家族を失うことで、仕事に多大な悪影響があったことと、全てを失いかけていたこと…どの話も私には耐え難いものだった。胸の内を話してくれた上司に人生の暗い影を感じてしまった。

このままでは現実を変えることが出来ないって自分でも分かっているようだが、行動しているわけでもない。そういう時間も必要なのかもしれないが…。

42歳バツイチ男性に出会い系サイトを勧めてみた

それから何度かバツイチ上司から居酒屋に誘われ仲がよくなっていったある日、私は出会い系サイトをすすめてみたのだ。

最初は上司も「ん?出会い系?そんなものサクラばかりじゃないの?」って不審がっていた。出会い系を使ったことがない人にとっては自然な反応である。

私「良かったら使ってみてください。メールしておきますので!若い女性と出会えますよ(笑)」。そういってバツイチ上司に出会い系をすすめてみたのだ。

バツイチ上司が出会い系を使ってくれていた

そして、バツイチ上司からいつものように居酒屋に誘われ行った時に、やけに笑顔だなって思って聞いてみると、「いやぁ出会い系って案外いいよ。ありがとう」あれだけ出会い系を疑っていた上司が出会い系を使っていたのだ。

詳しく聞いてみると若い女性と一晩過ごした話や、タイプの女性を探した話など、明らかに複数の女性と会っている話だったのだ。めちゃくちゃ出会い系にはまっている上司に私も嬉しかった。あれだけ落ち込んでいたバツイチ男性が今を楽しんでいる、本当に嬉しくなった。

バツイチ男性が若い女性と見事ゴールイン🎶

そして数年たった先月、その上司はついに入籍した。二度目なので身内だけの小さな式を挙げるようだ。本当によかったと心から思った。

出会えないと嘆いている時間はとても大切な時間です。それを経験している男性には、次に進むチャンスはたくさん転がっています。出会い系サイトは一つのきっかけに過ぎませんが、これほど大きなきっかけは他にありません。

どん底から這い上がれた彼が使っていたのがハッピーメール(18禁)です。手軽に始めることが出来る出会い系には無限の可能性が秘めていますよ。

決してどんな状況になっても人生を諦めないでくださいね。

-人生を考える

Copyright© 安全、安心、信頼の超絶出会える出会えた優良出会い系サイト ガイドネット , 2018 All Rights Reserved.